雄大な北アルプスを間近に楽しもう! 白馬五竜&Hakuba47

ニュース/コラム
雄大な北アルプスを間近に楽しもう! 白馬五竜&Hakuba47

2017/09/21

スキーを楽しむ方のなかには、「さまざまなゲレンデを一度に楽しみたい」という欲張りな方もいるはず。そんな方には、2つのスキー場がひとつに合わさった白馬五竜&Hakuba47がおすすめです。以下では、それぞれで異なる顔を持った2つのスキー場の魅力をご紹介します。

2つのスキー場の魅力を同時に味わえる

雄大な北アルプスを間近に楽しもう! 白馬五竜&Hakuba47

白馬五竜&Hakuba47は、2つのスキー場が合わさったタイプのスキー場です。白馬五竜スキー場は、3つのエリアを有するスケールと、雄大な北アルプスの自然を感じることができるのが大きな魅力です。一方のHakuba47スキー場は、国内最大規模のスノーパークとして多くのユーザーを惹きつける一大スキー場。20メートル級のビッグジャンプをはじめ、大小さまざまなジャンプが10種類以上も用意されています。白馬五竜&Hakuba47へは、関東発ツアーをはじめ関西発ツアー、名古屋発ツアーなどが組まれています。2つのスキー場を効率よく楽しみたいのであれば、こうしたツアーに参加するのも選択肢のひとつです。

どこで楽しむ? 2つのスキー場のゲレンデ

雄大な北アルプスを間近に楽しもう! 白馬五竜&Hakuba47

白馬五竜&Hakuba47では、良質な雪と雄大な景観、個性豊かなゲレンデが楽しめます。その日の気分や自身のスキルで、どのゲレンデを楽しむかを選べるのも大きなポイント。

例えば白馬五竜スキー場には、“アルプス平ゲレンデ”と“とおみゲレンデ”、“いいもりゲレンデ”の3つのゲレンデがあります。アルプス平ゲレンデは、8人乗りゴンドラ“白馬五竜テレキャビン”でアクセスするゲレンデです。北アルプスの自然を一望するような景観と、良質のパウダースノーが自慢の人気スポットです。さらに、パノラマコースでは11月の初滑りからGWの春季スキーまでを楽しむことができ、ロングシーズンで滑りを楽しみたい方におすすめです。いいもりゲレンデでは、白馬エリア最長の長さを誇る400mモーグルバーンや、思い思いのスキルアップレッスンが可能ないいもりスノーパークなどが用意されています。

Hakuba47スキー場は、日本でも最大規模のスノーパークです。パーク内には大小さまざまなジャンプや、豊かな森の景観や立地を活用したクロスコースなどが設置され、多くのスキーヤーやスノーボーダーが集う場所となっています。また、パーク内にはスキー初心者から中・上級者までが安全にプロの指導を受けることができる“JAPAN PARK SCHOOL”が併設されているのも魅力です。パークの遊び方を一通りマスターしたいという初心者の方や、さらなるスキルアップを望む中・上級者の方は、この機会を活用して全国最大規模のスノーパークでレッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

異なる魅力のスキー場を同時に遊びつくそう

雄大な北アルプスを間近に楽しもう! 白馬五竜&Hakuba47

白馬五竜&Hakuba47は、各地方からのツアーで楽しむことができるスキー場です。今年の冬は、圧倒的スケールの白馬五竜&Hakuba47でウィンタースポーツを満喫してみてはいかがでしょうか。

ニュース/コラム 一覧

ページの先頭へ