多彩なコースとゴンドラに子どもも大ハシャギ! Mt.Naeba

ニュース/コラム
多彩なコースとゴンドラに子どもも大ハシャギ! Mt.Naeba

2017/09/23

カテゴリ: ゲレンデガイド タグ: Mt.Naeba

2016年に開業から55周年を迎えた苗場スキー場(Mt.Naeba)。スキーのみならずさまざまなアクティビティが楽しめるため、ファミリーでの利用におすすめです。ここでは、そんな苗場スキー場の魅力をたっぷりとご紹介します。

初心者でも絶対に楽しめるスキー場

多彩なコースとゴンドラに子どもも大ハシャギ! Mt.Naeba

苗場スキー場には、全部で18種類のコースが設けられています。斜度が緩やかで初心者でも安心の「筍平ゲレンデ」、苗場で一番の名物バーンとして知られる「大斜面ゲレンデ」、絶景を堪能しながらコブや新雪を楽しめる「筍山ゲレンデ」など、レベルに合ったコースを滑ることができます。

通常のコース以外に、特徴の異なる4種類のテレインパークを完備しているところも魅力のひとつ。このうちナイターでも利用できる「テレインパーク(ビギナー&ナイトパーク)」は、子どもや初心者のパークデビューにもぴったりです。

ファミリーで訪れた方は、お子さまと一緒に楽しめるスノーランドへ足を運んでみましょう。「ちびっこ広場」では、ビニール製の建物や雪の上を動くソリを使った観覧車などで遊ぶことができます。「ちびっこゲレンデ」では、なだらかなゲレンデでソリ滑りや、ゴムチューブを利用したスノーチュービングなどを堪能できます。また、スノーモービルを利用して雪原をボートで滑走するスノートレインは、ファミリー旅行の思い出に最適です。

そんな苗場スキー場には、10種類以上のリフト・ゴンドラが完備されています。中でも乗車人数が多く、移動距離が長いものが「ドラゴンドラ」です。こちらは8人乗りで、移動距離は5,481メートルとなっています。ドラゴンドラを利用すれば同じくMt.Naebaにある“かぐらスキー場”へ行くことが可能です。

“かぐらスキー場”は、標高1,845メートルからの眺めが魅力のかぐらエリア、北欧のムードを味わえる田代エリア、地形を生かしたジブ主体のパークなどが自慢のみつまたエリアの3エリアをもつスキー場。コースにより初心者から上級者まで楽しく滑ることができます。

宿泊と日帰り、どちらもおすすめ

多彩なコースとゴンドラに子どもも大ハシャギ! Mt.Naeba

苗場スキー場には、ゲレンデのほかに充実した施設が魅力の“日帰りスキーセンター”が完備されています。日帰りスキーセンターの中にはコンビニやおみやげショップ、フードコート、露天風呂、レンタルルームなどが入っており、滑り終えたあとも最後まで楽しむことができます。

露天風呂は中性低張性の天然温泉で、冷えた体をじっくり温めたあと、併設しているリラックスルームでマッサージ設備を利用することが可能です。ゲレンデのそばにあるホテルに宿泊する方はもちろん、日帰りで滑りにきた方でも気軽に利用できるため、ファミリー旅行の際は温泉まで堪能しておくことをおすすめします。
レンタルルームには、テレビや電気ポット、シャワーブースやトイレがしっかり完備されています。料金は部屋単位となっているため、ファミリー全員で宿泊すればリーズナブルに済ませることができます。

子どもも大満足! ファミリー旅行におすすめ

Mt.Naebaは、実にさまざまな楽しみが詰まったスキー場です。日帰りでサッと楽しみたい方だけでなく、ゆっくりと宿泊したい方にもおすすめなので、ファミリーみんなで利用してみてはいかがでしょうか。

ニュース/コラム 一覧

ページの先頭へ