スキルアップもOK! ナイターもお任せの舞子スノーリゾート

ニュース/コラム
スキルアップもOK! ナイターもお任せの舞子スノーリゾート

2017/10/05

スノーボード初心者から上級者まで、全てのスノーボーダーのスキルアップにおすすめのスキー場「舞子スノーリゾート」。ここでは、自身のレベルに合ったコースで、スノーボードの“ワザ”を磨くことが可能です。
以下にて、舞子スノーリゾートの魅力をご紹介します。

滑り方いろいろ! 多彩なコースがある

スキルアップもOK! ナイターもお任せの舞子スノーリゾート

舞子スノーリゾートは、舞子温泉を有する宿泊施設「舞子高原ホテル」と隣接しているリゾート施設です。ゲレンデには全部で26のコースがあり、最長滑走距離は約6,000メートルとなっています。
当ゲレンデの魅力は、初心者・中級者・上級者と自身のレベルに応じてコースを選択し、スキルアップが図れるという点。

スノーボード初心者の場合は、“パラダイスコース”や“バンビコース”などがおすすめ。滑走路の左右を木々が囲む“バンビコース”は、他人の目を気にせず練習したいという方にもぴったりです。
小さいお子様が一緒なら、ソリ専用コースを併設した“ファミリーコース”や、ソリや遊具が完備された“スマイルキッズパーク”を利用してみてはいかがですか?

スノーボード中級者には、幅広の“ビュンビュンコース”や、カービングターンの練習に適した“サンサンコース”などが、またスノーボード上級者には、“ガンガンコース”や“チャンピオンコース”などがおすすめです。
“ガンガンコース”は斜面が凸凹になっているところがあるので、スキルアップに最適。くわえて、パウダーもあるので、快適な環境でワザを磨くことができます。

より高度なワザを習得したい方は、3つのセクションから構成されるスノーパーク“GARDEN”にトライしてみてください。ジャンプ台など設置されているアイテムを利用し、ワザの習得に励むことができます。

高度なワザは夜に磨く!? おすすめサービス

スキルアップもOK! ナイターもお任せの舞子スノーリゾート

スノーボードを楽しむ方のなかには、「練習している姿を他人に見られたくない」「仕事帰りにひと滑りしたい」という方もいるはず。そこでおすすめなのが、舞子スノーリゾートのサービスの一つ“MAIKO DE NIGHT”です。このサービスは、全部で3つのコースに分かれています。

一つ目は、“ワンコインナイター”で、500円で滑りを楽しめるというもの。営業時間が16時~20時となっているので、仕事や学校が終わってから遊びたいという方におすすめです。
2つ目は、“平日限定!仮眠パック!!”で、ゲレンデと仮眠室、入浴の利用がセットになったパックです。宿泊した翌日(平日に限る)は滑り放題となるので、「朝早くから滑りたい」「宿泊費を安く済ませたい」という方は、このパックを利用してみるとよいといえます。
3つ目は、“週末限定 ナイターレッスン!”で、豊富なノウハウを有するスノーボーダーを講師に、レッスンを受けることができます。まさに、スノーボード上達の近道といえます。

初めての方もレッツ・トライ!

舞子スノーリゾートは、自身に合った滑り方でスキルアップできるスキー場です。
ゲレンデには温泉やレストラン、宿泊施設などが隣接しているので、滑り終えたあとに食事をしたり温泉で汗を流したり、ホテルにそのまま宿泊したりするのもおすすめ。
楽しみながらワザを磨きたいという方は、ぜひ舞子スノーリゾートに足を運んでみてください。

ニュース/コラム 一覧

ページの先頭へ