誰もが楽しめるロングコースが魅力! 妙高杉ノ原スキー場

ニュース/コラム
誰もが楽しめるロングコースが魅力! 妙高杉ノ原スキー場

2017/10/07

ロングコースを滑りたいという方におすすめなのが、「妙高杉ノ原スキー場」です。最大滑走距離は、日本でも指折りの8,500メートル。アクセス良好で、日帰りで楽しむこともできます。
今回は、そんな妙高杉ノ原スキー場の魅力をご紹介します。

充実したコースに大満足! 全てのスキーヤーにおすすめ

誰もが楽しめるロングコースが魅力! 妙高杉ノ原スキー場

妙高杉ノ原スキー場には、全部で17のコースが完備されており(初級:10コース、中級:5コース、上級:2コース)、各レベルでロングコースを楽しむことができます。

初心者におすすめのロングコースが「パノラマゲレンデ」で、滑走距離は2,500メートル、最大斜度は14度です。コースが幅広なので、ほかのスキーヤーにぶつかる心配も少なく、安全に滑ることができます。くわえて、パノラマゲレンデ内には「Sugi Park」が設けられており、ジャンプやボックス、ダブルレールなどのアトラクションを楽しむことが可能です。

上級者におすすめのロングコースが「スーパーモーグルコース」で、滑走距離は1,500メートル、最大斜度は32度です。コースの途中に凸凹状の斜面があるので、スキルアップしたい場合などに挑戦してみてはいかがでしょうか。

このほか、美しい白樺林を眺めながら滑る「白樺コース」、多種多様に滑りを楽しめる「ダウンヒルコース」、最大斜度38度と難易度が高めの「スーパージャイアントコース」などがあります。

日帰りでも宿泊でもOK! ゲレンデ以外にも魅力がいっぱい

誰もが楽しめるロングコースが魅力! 妙高杉ノ原スキー場

http://www.princehotels.co.jp/ski/myoko/store/

妙高杉ノ原スキー場のゲレンデ付近には、レストランや温泉、コンビニなどの施設が完備されています。そのため、滑り終えたら温泉で冷えた体を温め、レストランで食事をして帰宅するということも可能。当スキー場へは車や電車を使って足を運ぶことができるので、日帰りでスキーに行きたいという場合にもおすすめです。

また、妙高杉ノ原スキー場周辺にはホテルや旅館、ペンションなどが充実しているので、日帰りでなく宿泊することもできます。各施設がそれぞれで宿泊パックを用意しており、これを利用すればゲレンデ内にあるリフト・ゴンドラにも乗り放題。普段は日帰りで楽しんでいるという方も、ぜひ一度宿泊パックを利用してみることをおすすめします。

家族や友人、恋人と! 妙高杉ノ原スキー場で1日満喫

真っ白い雪に包まれ、長いコースをスイスイと滑る感覚は、一度味わうと虜になること間違いなし。自身のレベルに合わせて気持ちよく滑りたいという方は、ぜひ妙高杉ノ原スキー場に足を運んでみてください。

ニュース/コラム 一覧

ページの先頭へ