安全にスキーを楽しむために! ベストなスキーヘルメットはこう選ぶ

ニュース/コラム
安全にスキーを楽しむために! ベストなスキーヘルメットはこう選ぶ

2017/10/11

スキーやスノーボードは、雪山を滑走して楽しむ爽快感あふれるウィンタースポーツです。しかし、楽しいスポーツである反面、安全面に注意しなければ怪我の危険性も。スキーやスノーボードを安全に楽しむためには、頭を守るヘルメットが必要です。では、どのような点に注目してヘルメットを選べばよいでしょうか?

ここだけは見て欲しい、最低限のポイント

スキー道具は、どれも安全性に直結するため、選ぶ際はしっかり見極める必要があります。なかでもヘルメットは頭を守る道具であることから、妥協なく選びたいスキー道具です。

ヘルメットを選ぶ際に真っ先に気をつけたいポイントは、安全規格に合致しているかどうかです。代表的な安全規格として挙げられるのは、アメリカの基準であるASTM、ヨーロッパの基準であるCEの2つ。これらの安全規格を通っていれば、ヘルメットの内側にASTMやCEの文字を見ることができます。

自身の頭に合うサイズであることも、ヘルメットを選ぶ際には重要なポイント。さらには、ダイヤル式やヘルメット内のパッドを動かすタイプなど、調整機能があればフィット感がより増します。できれば、店頭に足を運んで試着しながら選びましょう。

以上の2点が、安全のために必ず見て欲しいポイントです。

さらにこだわりたい、快適性のためのポイント

スキー道具選びは安全性が第一ですが、レジャースポーツである以上、快適性も重要です。

こだわるなら、イヤーパッドは外せないパーツです。スキー用ヘルメットのイヤーパッドは、防寒性や防音性において重要な役割を果たします。ただ、滑ってみると邪魔に感じることがあるかもしれないので、簡単に取り外せるタイプがおすすめです。

快適性のためには、ベンチレーションも注目したいポイント。ベンチレーションとは通気のことで、ヘルメット内に空気が入るようにし、蒸れやゴーグルの曇りを防ぐ効果があります。ゴーグルが曇りにくいものや、状況に合わせて調整が可能なものがおすすめです。

スキーやスノーボードをめいっぱい楽しむためには、以上の2点にも注目してみてください。

おすすめしたいSMITHのヘルメット

ヘルメットを購入するなら、きちんとしたメーカーのものを選びたいもの。SMITHはスキー道具やサイクル道具などを手広く販売しており、世界的にも大きなシェアを獲得しているおすすめのメーカーです。ここでは、初心者におすすめのSMITHのモデルを2つご紹介します。

安全にスキーを楽しむために! ベストなスキーヘルメットはこう選ぶ

http://www.smithjapan.co.jp/items/4362.html

“Gage”は、耐久性に特化したエントリーモデル。高耐久設計で、SMITHのなかでも使いやすさに秀でています。重量も軽く、さらには低重心設計のため、滑走中に頭が振られる心配が少ないという、初心者には嬉しいモデルです。

安全にスキーを楽しむために! ベストなスキーヘルメットはこう選ぶ

http://www.smithjapan.co.jp/items/4354.html

“Maze”は、とにかく軽さを追求した世界最軽量モデル。SMITH所属のオリンピック選手も好んで使うようなプロ向けのモデルですが、非常に軽いため初心者にもおすすめです。

楽しいウィンタースポーツは安全性から

安全面にしっかり気をつければ、スキーやスノーボードをめいっぱい楽しめるようになります。ヘルメットを選ぶ際は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

ニュース/コラム 一覧

ページの先頭へ