プラン詳細
JRプラン/安比ヒルズ白樺の森3・1泊2日券付

【宿泊ツアー/出発地 : 関東発/交通 : JR】
現地1泊プラン (リフト2日券付)

安比高原スキー場 ツアーコード : SJ-8702-21

安比ヒルズ白樺の森3(旧VILLAⅢ)

安比高原スキー場から徒歩5分!和食レストランや屋内プールを併設し、スキー場へ直接アクセスできます!
八幡平市で最高のロケーションと評判!この都市にある他の宿泊施設と比べて立地条件抜群です♪
スチームサウナは湿度100%に近いので、身体に負担をかける事無く美肌効果を得られるのがPOINT!

プラン特典

・プランにはナイター券も含まれております♪

・ご夕食は嬉しいお客様の選択式!!

[ご注意]※ご夕食は和食・バイキング共に席予約が必要です。

 

予約先:安比グランド予約センター
(TEL:0195-73-5010/9:00~19:00)

設備・アメニティ

ゲレンデまで1分以内
温泉なし
露天風呂なし
大浴場あり
バス・トイレあり
部屋トイレあり
Wifiあり
タオルあり
バスタオルあり
歯ブラシあり
シャンプー石鹸あり
寝間着あり
ドライヤーあり
食べ放題なし
夕食選択あり
夕食鍋なし
バイキングあり
ランチなし


基本情報

部屋タイプ 洋室または和洋室
チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
ツアーバス停 なし
駐車場 あり(無料)
夕食 和食・和洋バイキングから選択(予約時申込)※特典参照
朝食 バイキング(少客時セットメニュー)
住所 岩手県八幡平市安比高原605-206

施設からの距離

ゲレンデまで ゲレンデサイド
コンビニ/売店 売店館内あり
ツアーバス停 なし
レンタル 館内にあり
繁華街 なし
外湯温泉 なし

レンタル情報

大人用(現地払い) 基本料金(日額) 補償料(日額)
ボードセット ¥5,000 なし(なし)
カービングセット ¥5,000 なし(なし)
ウエア(上下) ¥3,900 なし(なし)
手袋・帽子・ゴーグル 取り扱い無し ()
子供用(現地払い) 基本料金(日額) 補償料(日額)
ボードセット ¥3,400 なし(なし)
カービングセット ¥3,400 なし(なし)
ウエア(上下) ¥2,600 なし(なし)
手袋・帽子・ゴーグル 取り扱い無し ()

※貸出時、身分証の提示が必要になります。
※レンタル2日以降は割引あり!

シャトルバス運行情報

シャトルバス情報

スケジュール

日程 スケジュール 宿泊 食事
1日目 東京駅または上野駅または大宮駅より東北新幹線に乗車・出発
⇒盛岡駅到着
⇒⇒ホテルまで各自移動(路線バス約60分/お客様負担)
⇒⇒⇒ホテルに到着。着後、フリータイム
宿泊施設泊
2日目 出発までフリータイム
⇒盛岡駅まで各自移動(路線バス約60分/お客様負担)
⇒⇒盛岡駅より東北新幹線に乗車・出発
⇒⇒⇒大宮駅または上野駅または東京駅にて下車、解散

宿泊先のチェックインについて
宿泊先のチェックインは、基本17:00までにお願いします。
17:00を過ぎる場合は、お食事などの提供を受けられない場合がございます。
到着が17:00を過ぎる場合は、予め宿泊施設にご相談下さい。
なお、遅い時間のチェックインは、お受けできない場合もございます。
又この場合の旅行代金の返金は致しかねますので、ご了承下さい。

料金ランク ※カッコ内=子供料金(小学生以下)

※カッコ内=子供料金(小学生以下)

●旅行代金に含まれるもの…往復新幹線代、宿泊費(1泊につき2食付)、リフト券代、諸税
【本コース予約について】
※2名様以上でお申込み下さい。
※ご出発の3日前到着を目処に、最終旅行日程表と「JR切符」を旅行申込代表者に一括にて発送いたします。(利用便・利用ホテルをご確認ください)
【JRについてのご案内】 ※ご出発日1ヶ月以上前の旅行のご予約は、JRの発売が乗車日の1ヶ月前以降となる為、発売後のJR手配となります。
※ご利用便につきましては、ご出発の3日前到着を目処に送らせていただきます最終旅行日程表と「JR切符」にてご確認ください。
■当ツアーの旅行条件、旅行代金は2019年9月27日現在の運賃・料金・発着時間を基準としています。
■上記スケジュールは天候及び交通機関・道路状況、その他諸事情によって変更となる場合がございます。
■上野・大宮駅から途中乗下車可能。ご予約時にご選択下さい。
■電車の出発・到着時間は、日程に記した発着時刻の範囲内で手配をいたします。また窓側・通路側などのお座席につきましては、当社にご一任ください。お席は混雑状況・座席配置の状況により、グループ内でお席が前後に分かれる場合がございます。予めご了承ください。
■東北新幹線列車は禁煙となります。
■最終旅行日程表発送後に取消・減員の場合は事前に予約センターまでご連絡が必要です。お客様負担にて、JRチケットを返送して頂き、当社にて確認後のご返金となります。最寄のJR駅にて指定席の取消証明を受けて下さい。
■ご旅行開始後にお客様の都合で利用されなかった区間についての払い戻しはいたしかねます。
■自由行動中にかかる費用はお客様負担となります。

A
4名1室
¥39600
(¥34900)
3名1室
¥40100
(¥35300)
2名1室
¥41100
(¥41100)
B
4名1室
¥40600
(¥35600)
3名1室
¥41100
(¥35900)
2名1室
¥42100
(¥42100)
C
4名1室
¥43600
(¥37800)
3名1室
¥44100
(¥38100)
2名1室
¥45100
(¥45100)
D
4名1室
¥44100
(¥38100)
3名1室
¥44600
(¥38600)
2名1室
¥45600
(¥45600)
E
4名1室
¥49800
(¥44800)
3名1室
¥50300
(¥45100)
2名1室
¥51300
(¥51300)
F
4名1室
¥48600
(¥41300)
3名1室
¥50100
(¥42400)
2名1室
¥51600
(¥51600)
G
4名1室
¥50100
(¥42300)
3名1室
¥51600
(¥43400)
2名1室
¥53100
(¥53100)
H
4名1室
¥59000
(¥54000)
3名1室
¥59500
(¥54300)
2名1室
¥60500
(¥60500)
I
4名1室
¥62000
(¥56200)
3名1室
¥62500
(¥56500)
2名1室
¥63500
(¥63500)
J
4名1室
¥67000
(¥59700)
3名1室
¥68500
(¥60800)
2名1室
¥70000
(¥70000)
K
4名1室
¥68500
(¥60700)
3名1室
¥70000
(¥61800)
2名1室
¥71500
(¥71500)
L
4名1室
¥70000
(¥61800)
3名1室
¥74500
(¥64800)
2名1室
¥79000
(¥79000)
M
4名1室
¥74500
(¥65000)
3名1室
¥79000
(¥68800)
2名1室
¥83500
(¥83500)

カレンダー(ご出発日をお選びください)

2020年01月 ※料金を確認
01
L
終了
02
K
終了
03
I
終了
04
J
終了
05
E
終了
06
B
終了
07
B
終了
08
B
終了
09
B
終了
10
C
終了
11
G
終了
12
G
終了
13
C
終了
14
C
終了
15
C
終了
16
C
終了
17
C
終了
18
F
終了
19
D
終了
20
D
終了
21
D
終了
22
D
終了
23
D
終了
24
D
終了
25
G
終了
26
D
終了
27
D
終了
28
D
終了
29
D
終了
30
D
終了
31
D
終了
2020年02月 ※料金を確認
01
F
終了
02
D
終了
03
D
終了
04
D
終了
05
D
終了
06
D
07
D
08
F
09
F
10
F
11
C
12
C
13
C
14
C
15
F
16
C
17
C
18
C
19
C
20
C
21
C
22
G
23
F
24
B
25
B
26
B
27
B
28
B
29
D
2020年03月 ※料金を確認
01
B
02
B
03
B
04
B
05
B
06
B
07
D
08
B
09
B
10
B
11
B
12
B
13
B
14
D
15
B
16
B
17
B
18
B
19
B
20
D
21
D
22
A
23
A
24
A
25
A
26
A
27
A
28
C
29
30
31
2020年04月 ※料金を確認
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

オンライン申込について

オンライン申込

申込内容確認メール(自動返信)

予約成立メール または 満室・満席のご案内
(代案のご案内)
24時間以内に送信

【◯】リクエスト受付中(24時間以内にご回答)
【△】部屋タイプにより満室・満席あり。お電話(03-6690-4540)にてお申込みください/オンライン申し込みも可(24時間以内にご回答)
【×】予約・申込み不可

ご注意
※【◯】の場合でも、状況によりお受けできない場合もございます。予めご了承ください。
※休前日17:00以降のお申し込みは、翌営業日の回答となります。ご了承ください。

旅行企画・主催 株式会社阪急交通社
観光庁長官登録旅行業第1847号
ページの先頭へ