今年もウィンタースポーツの季節がやって来ました!気軽に行ける日帰りスキー旅行もいいですが、せっかくなら宿泊して美味しいご飯や温泉で癒されたいですよね。今回は、おすすめのスキー場と宿泊施設を5選ご紹介します。泊まりでスキー・スノボを楽しみたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

今まで日帰りスキーしかしたことないんだけど、この冬は泊まりで行こうか迷ってるんだよね。

泊まりなら思いっきり滑れるからおすすめだよ!スキー+宿泊プランのメリットとデメリットを簡単に紹介するね。

<スキー+宿泊のメリット>
滞在時間が伸びるので思う存分滑ることができる
スキー場によってはナイターや早朝スキーを楽しめる
ゆっくりと美味しいご飯や温泉を満喫できる

<スキー+宿泊デメリット>
日帰りに比べると費用がかかる
一緒に行く人と休みを合わせるのが大変

なるほど!スキーで存分に遊んだ後に宿でゆっくりできるのは嬉しいね♪でもスキー場もホテルもいっぱいあってどこがいいか決められない…

それなら、スキー場の近く宿泊施設があるところがおすすめだよ!一押しのスキー場+宿を5箇所紹介するから参考にしてみてね。

【新潟】新潟のビックゲレンデと言えばココ「Mt.Naeba」

苗場スキー場

Mt.Naebaの苗場スキー場は、新潟県南魚沼郡湯沢町に位置するスキー場です。首都圏からのアクセスが良く施設も充実しているのが人気の理由。苗場スキー場のコースは、初心者向けから上級者向けまでバランスよく22コースあります。技術差のあるグループでも、一人ひとりが自分に最適なコースを選べるので大満足間違いなしです。

初心者の方にまずおすすめしたいのは「第4ゲレンデコース」。ホテル正面の緩斜面を滑るコースで初級者の練習に適しており、リフト乗り場周辺にトイレやレストランもあるので移動が大変な初心者には至れり尽くせりのゲレンデ。
レベルアップしたい初心者や中級者の方には「大斜面ゲレンデコース」がおすすめ!苗場で一番の名物バーンです。整備したての朝一番にぜひ滑ってみてください。降雪があればパウダーも楽しめちゃいます。※初級者の方は第2ゴンドラを利用して下山しましょう。
そして上級者の方に一押しなのが「筍山ゲレンデコース」。コブあり新雪ありの難所なので確実にコントロールしてくださいね。晴れた日は360度の雄大な眺望を堪能できます。

苗場スキー場は、キッズパークなど子供向けのアクティビティも充実しているので、ファミリー層にもぜひおすすめしたいスキー場です。子ども向けのアクティビティは、「わくわくファミリースノーランド」「パンダルマンひろば」「なえばネイチャーセンター」など。小学生以下の小さなお子さんも楽しめる施設やアトラクションが満載!幼児教育に特化した先生が指導してくれるスクールもあるので、子どものスキーデビューにもぴったりですよ。なえばネイチャーセンターでは、大人と子どもが一緒に楽しめるスノーシューツアーを開催しているので親子で参加するのも楽しいでしょう。

【Mt.Naeba】
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町三国
URL:https://www.princehotels.co.jp/ski/naeba/winter/
アクセス:関越自動車道 湯沢I.C.から約30分

苗場スキー場の近くでおすすめの宿

苗場スプリングスホテル

苗場スプリングスホテルは、スキー場まで徒歩4分の便利な立地にあります。洋室か和室を選べることができ、トイレとお風呂も部屋についているので小さなお子様連れのご家族にも人気のホテルです。

【苗場スプリングスホテル】
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町三国184
URL:http://www.naeba-jp.com/
アクセス:関越自動車道 湯沢I.C.から約30分

三国屋旅館

三国屋旅館は、天然温泉とボリューム満点の手作り料理が魅力のアットホームな宿。国道17号線沿いの苗場ペンション街の真ん中にあるのでわかりやすいです。ゲレンデまで送迎があるので安心して利用できます。

【三国屋旅館】
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町三国284
URL:http://www.aytravel.co.jp/gasyuku/nigata/naeba-mikuniya.html
アクセス:関越自動車道 月夜野I.C.から約40分

【新潟】最長2000mのロングラン「湯沢中里スノーリゾート」

湯沢中里スノーリゾートの広々としたゲレンデには、ビギナー向けからエキスパート向けまで16コースあります。コースが分かれていてもすぐに合流できるので、上手い下手関係なくみんな楽しめるのが人気の理由!スキー・スノボビギナーにまずおすすめしたいのが「エンゼルゲレンデ」。緩斜面なので初心者のトレーニングに最適です。慣れてきたらもう少し傾斜があって距離の長い「第5ゲレンデ」や「第6ゲレンデ」にチャレンジしてみましょう。中級者なら「パノラマコース」と「パラレルコース」がおすすめ。どちらもコース幅が広く安心して滑れる中斜面です。ガンガン滑って技術向上したい!という上級者にぴったりなのが「ジャイアントコース」。コブあり深雪ありの難所で、一気に滑れる人はかなりのエキスパートでしょう。同じく上級者向けの「チャレンジバーンコース」も短い距離ながら手ごわいコブが続くコースです。

子連れの家族に嬉しい「ファミリーコース」もあります。中里の中でもっとも緩やかなゲレンデになっているので、お子さんと一緒に安心して滑るのに最適。また林間コースにも子ども向けのアクティビティが充実しているほか、お子さんの雪遊びデビューに最適な「スマイルキッズパーク」もおすすめ。1,000円で一日中遊び放題!スノーエスカレーターが完備されているので、お父さんやお母さんがソリを引っ張る苦労がなく楽々なのも嬉しいポイントです。

【湯沢中里スノーリゾート】
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町土樽5044-1
URL:https://www.yuzawa-nakazato.com/winter/
アクセス:関越自動車道 湯沢I.C.から約10分

湯沢中里スノーリゾートの近くでおすすめの宿

セゾンインたかとし

スキー場まで徒歩3分、駅には徒歩1分で行くことができるアクセス抜群のアットホームな宿です。地元の食材を活かした郷土料理を味わうことができ、炊きたての魚沼産コシヒカリのお替り自由サービスもあります。食べ盛りの子どもがいる家族に嬉しいですね。

【セゾンインたかとし】
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町土樽5081
URL:http://takatosi.info/
アクセス:関越自動車道 湯沢I.C.から約10分

エンゼルグランディア越後湯沢

エンゼルグランディア越後湯沢はファミリーにぴったり。小さなお子様連れの旅行でも安心して宿泊できるサポートが充実しています。ペットホテルも併設されているのでワンちゃんと一緒の旅行も可能ですよ。

【エンゼルグランディア越後中里】
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町土樽4707-1
URL:https://www.angel-g.co.jp/
アクセス:関越自動車道 湯沢I.C.から約10分

【長野】長野五輪開催の地「白馬八方尾根スキー場」

白馬八方尾根スキー場は長野県北安曇郡に位置し、長野オリンピックのアルペン競技が行われたスキー場です。現在も当時の選手たちが滑ったコースを滑ることができます。初心者〜超上級者向けまで多彩に用意された16のコースを楽しみましょう!まず初心者や小さい子どもにおすすめなのは「咲花ゲレンデ」。広々とした緩やかな斜面なので、スノボ・スキーデビューにぴったり!慣れる・転ぶ・滑る・止まる、の基礎動作を体験してみましょう。滑る・止まる・曲がるができるようになった方なら安心してチャレンジできるのが「パノラマコース」です。中級者の足慣らしとしても人気。
八方尾根を代表する中級者向けの看板コース「リーゼンスラロームコース」は、標高差800m・全長3,000mと幅広の大人気ロングランコースです。最大斜度は30度もありますが、コース幅が広いので思ったより怖くないと評判です。
上級者ならぜひ滑ってみたいのが長野オリンピックの選手達が滑った「オリンピックコースI」と「オリンピックコースII」。最初は緩やかで気持ちよく滑れる斜面が続き、最後には自然の地形を生かしたねじれた片斜面(通称「コクイチ」)が待っています。上級としては最後の斜面を颯爽と滑り降りたいですね。また、超上級者向けの未圧雪コース「おむすび オフピステ」も◎。極上パウダーエリアでオープンバーンは傾斜30度を超える起伏。上部にはキッカーが多数待ち構え、下部はアドレナリン必須のツリーランエリアがあります。腕に自信のある方は挑戦してみましょう!

【白馬八方尾根スキー場】
住所:長野県北安曇郡白馬村北城
URL:https://www.happo-one.jp/
アクセス:上信越自動車道 長野I.C.から約70分

白馬八方尾根スキー場の近くのおすすめ宿

コートヤード・バイ・マリオット白馬

白馬八方尾根スキー場まで車で約10分の好アクセスのホテルです。スキー後の体を温めるのに嬉しい温泉露天風呂があります。客室のベッドがシモンズ製なのもポイント。ゆっくり過ごしたい方にぴったりのホテルです。

【コートヤード・バイ・マリオット白馬】
住所:長野県北安曇郡白馬村北城2937
URL:https://www.cyhakuba.com/
アクセス:上信越自動車道 長野I.C.から約60分

ホテルドゥ・エール

白馬八方尾根スキー場までは車で約10分!3タイプの客室から好みに合わせて選べます。新設露天風呂やレストランもあるので、まったりと過ごすことができます。信州こだわりの素材を活かした和洋折衷のディナーもおすすめ♪

【ホテルドゥ・エール】
住所:長野県北安曇郡白馬村和田の森
URL:http://www.hakuba-aile.com/index.html
アクセス:上信越自動車道 長野I.C.から約60分

【山形】温泉も満喫したいならココ!「蔵王温泉スキー場」

蔵王温泉スキー場は国内屈指の規模を誇る広大なスキー場です。幻想的な風景が広がるゲレンデで見られる「スノーモンスター」と呼ばれる樹氷も必見。蔵王温泉街の中心にあるのでスキー後の温泉街巡りも楽しめると好評です♪14のゲレンデには全12のコースがあり、初級コース40%・中級コース40%・上級コース20%とバランスよく分かれています。
初心者にまずおすすめしたいのが「唐松コース」。クロスカントリー用としてカラマツ林の間を縫って切り開かれた緩やかな滑降コースです。カラマツに咲く霧氷と銀盤が広がり自然に浸ることができるので歩くスキーとしての利用も◎。
初・中級者向けの変化に富んだ約3kmのロングランコース「高鳥コース」もおすすめ。幅広の整備された斜面で、初心者でも無理なく滑走できます。スタートから中間までは緩斜面が続きますが、下部付近は23度前後と傾斜が強くなるので注意。
「黒姫スーパージャイアントコース」は中・上級者向けの黒姫山から約1.7kmのコースで、若者やリピーターに人気◎。緩急に富んでおり滑りごたえ十分と評判です。クワトロから眺める綺麗なカラマツの霧氷も必見。

【蔵王温泉スキー場】
住所:山形県山形市蔵王温泉
URL:http://www.zao-ski.or.jp/
アクセス:山形自動車道 山形蔵王I.C.から約17km

蔵王温泉スキー場の近くのおすすめ宿

ホテルルーセントタカミヤ

蔵王温泉スキー場まで車で5分の好立地!源泉100%掛け流しの蔵王温泉が自慢の宿です。岩風呂、露天檜風呂、貸切風呂など、多様な趣のお風呂で湯浴みを満喫しましょう。客室からの景色も抜群◎

【ホテルルーセントタカミヤ】
住所:山形県山形市蔵王温泉942
URL:https://www.zao.co.jp/lucent/
アクセス:山形自動車道 山形蔵王I.C.から約30分

タカミヤビレッジホテル樹林

蔵王温泉スキー場ゲレンデ内にあるホテルです。温泉はもちろん蔵王温泉源泉かけ流し。山形の味覚を贅沢に堪能できる料理も…◎。落ち着いた雰囲気の館内でゆったりと過ごしたい方にぴったりな宿です。

【タカミヤビレッジホテル樹林】
住所:山形県山形市蔵王温泉上ノ台814
URL:https://www.zao.co.jp/jurin/
アクセス:山形自動車道 山形蔵王I.C.から約30分

【群馬】創業100年を超える老舗「草津国際スキー場」

草津国際スキー場は群馬県西部にあるスキー場で、なんと創業は大正時代!100年を超える老舗のスノーリゾートです。有名な草津温泉の近くにあるので、スキーと温泉を一緒に楽しめると人気◎。コースは5本あり、初級50% 中級30% 上級20%とバランスよく分かれています。「天狗山ゲレンデ」はあらゆるレベルの人に一度は滑って欲しい草津のメインゲレンデ。頂上からの眺望は迫力満点です。上級者は「天狗のカベ」にチャレンジしてみてくださいね!

【草津国際スキー場】
住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津字白根国有林158林班
URL:https://www.932-onsen.com/winter/index
アクセス:上信越自動車道 碓氷軽井沢I.C.から約50km

草津国際スキー場近くのおすすめ宿

草津ナウリゾートホテル

スキー場まで無料バスで約1分と大変便利な立地にある、草津の上質な温泉を堪能できる森に囲まれたホテルです。露天風呂付きの部屋もあるので優雅に寛ぎたい方に一押し♪

【草津ナウリゾートホテル】
住所:群馬県吾妻郡草津町白根750
URL:https://www.kusatsu-now.co.jp/
アクセス:上信越自動車道 碓氷軽井沢I.C.から約50km

喜びの宿高松

スキー場まで車で5分の移動が魅力的な旅館です。草津温泉「湯畑」源泉かけ流しを心ゆくまで満喫できます。別館「湯の宿 音雅」がペット専用の宿泊施設になっているのでペットとの旅行も可能。

【喜びの宿高松】
住所:群馬県吾妻郡草津町草津312

URL:http://www.h-takamatsu.com/
アクセス:上信越自動車道 碓氷軽井沢I.C.から約50km

この冬のレジャーは宿泊のスキー・スノボ旅行で決まり!

県別に宿泊して遊ぶのにおすすめのスキー場5選をご紹介しました。泊まりなら滞在時間をたっぷり取れるので存分に遊べますね。スキー場に直結している宿や近い場所にある宿なら、ナイターや早朝スキーを楽しむのにぴったり◎。雪遊びで疲れた身体を芯まで温めてくれる温泉が楽しめる宿を選ぶのもおすすめです。この冬は、ご家族や友人と予定を合わせてちょっと贅沢なスキー・スノボ旅行を楽しみませんか?

スキー・スノボツアーを探す
SKIPPIN編集部

RELATED COLUMN 同じカテゴリのコラム

コラム一覧へ