ウインタースポーツの代表と言えば、スノボ・スキーですよね!まとまったお休みがなくても、思いっきり楽しみたい方におすすめなのが、日帰りスキー・スノボです。日帰りなら1日の休みで行けますし、当然、宿泊するよりお得にスキーやスノボを満喫できます♪今回は、東京から日帰りで気軽に行ける群馬県のスキー場をご紹介します!

週末はスノボに行きたいんだけど、日帰りで滑れるスキー場ってどんなところがあるだろう?

群馬県にあるスキー場だと、東京からアクセスも良くて、日帰りで楽しむのにぴったりだよ!

せっかく行くなら、雪質が良くて、出来るだけ長く滑れるゲレンデのスキー場がいいなぁ。

そうだよね!群馬県には沢山スキー場があるから、それぞれの特徴も合わせて紹介するね♪

初級・中級者にもおすすめ!「たんばらスキーパーク」

東京(練馬I.C.)から車で約2時間。東京駅から高崎駅へ新幹線(約1時間)、高崎駅からバスツアー利用で約1時間30分。たんばらスキーパークは、アクセスの良さから、日帰りで利用するにはぴったりです!たんばらスキーパークは全部で8コースとコンパクトな設計で、その内の7つは初・中級者向けなので、ビギナーの方にも大変おすすめできます。フリーライドパークでは、日本最大級全長700mのロングウェーブなど多彩に用意されているので、ビギナー、子ども、中上級者も楽しむことが出来ますよ。山麓のリゾートセンターには、コインロッカーや清潔なパウダールーム、レストランやスイーツショップがあります。中腹にもレストハウスがあり、休憩所やトイレ、レストランを利用できますよ。

たんばらスキーパークの日帰りツアーを探す

【たんばらスキーパーク】
住所:群馬県沼田市玉原高原
URL:https://www.tambara.co.jp/winter/
アクセス:関越自動車道 沼田I.C.から約30分

最高のパウダースノウが楽しめる「川場スキー場」

東京(練馬I.C.)から車で約2時間。東京駅から上毛高原駅へ新幹線(約1時間)、上毛高原駅からバスツアー利用で約50分。アクセス抜群の立地にある「川場スキー場」。さらさらのパウダースノーと最長3,300mのロングランが楽しめるのが人気の理由の一つです。初級2本、中級4本、上級4本の全10コース。やや中・上級者向けになっています。2021年初旬には、超上級者向けの「OFF THE PISTE (パウダーライド)」がオープン予定です。事前講習を受けた人のみが入場できるエリアですが、腕に自信のある方は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

川場スキー場の日帰りツアーを探す

【川場スキー場】
住所:群馬県利根郡川場村谷地2755-2
URL:https://www.kawaba.co.jp/snow/
アクセス:関越自動車道 沼田I.C.から約25分

名湯と一緒に楽しめるのが魅力の「草津温泉スキー場」

2018年4月に草津国際スキー場から名称を変更した「草津温泉スキー場」。スキーセンター前に広がるメインゲレンデ「天狗山ゲレンデ」は、初級者から上級者まで幅広いレベルのスキーヤー、スノーボーダーを楽しませてくれます。天狗山ゲレンデ上部は上級者向け「天狗のカベ」と呼ばれる急斜面バーンです。初心者はお子さまはファミリーゲレンデへ。斜度8度の緩斜面なので、雪に慣れるところから始めたい人にぴったりです。冬期通行止めの国道292号の上を滑る「R292コース」は、最長で約4,300mのロングランを楽しむことができます。そして、草津温泉スキー場と言えば、アフタースキー!日本の名湯「草津温泉」で、雪遊びで冷えた体をほぐしませんか?岐阜県の下呂温泉、兵庫県の有馬温泉と並び、日本三名泉の1つに数えられる草津温泉。日本一を誇る自然湧出量で、贅沢な源泉かけ流しを堪能することができます。草津温泉スキー場を利用した人は、当日の使用済みリフト券を持参することで日帰り温泉施設の入浴料が割引きになるサービスも。スキーも温泉もゆっくり堪能したいという人は、草津温泉街に1泊するのもいいでしょう。草津温泉街からスキー場へは、無料シャトルバスが運行されています。スキーやスノボを持っての乗車も可能。草津温泉スキー場まで約5分で到着するので、どっちも楽しみたい欲張り派も大満足です。

草津温泉スキー場のツアーを探す

【草津温泉スキー場】
住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津白根国有林158林班
URL:https://www.932-onsen.com/winter/index
アクセス:関越自動車道 渋川・伊香保IC→R17・R353・R145・R292(58km 80分)→スキー場
上信越自動車道 碓氷軽井沢IC(57km)

関東最大級!初心者から上級者までOK「ホワイトワールド尾瀬岩鞍」

水上エリアのスキー場の中でも奥まった地域に位置する「ホワイトワールド尾瀬岩鞍」。群馬国体の会場にもなった本格的なゲレンデは、エリア随一の標高差とコース面積を誇ります。関東最大級のゲレンデには、バリエーションに富んだ16のコースが。スキー・スノボデビューをする初心者やお子さまはもちろん、脚に覚えのある上級者まで、幅広く楽しむことができます。初級者スキーヤー・スノーボーダーには、ゲレンデ下部のファミリーコース、ロマンスコースがおすすめ。非圧雪のふわふわパウダースノーを楽しみたい人は、ゲレンデ上部の西山エリアへ。絶景を楽しみながら、ミルキーウェイコースで全長3,200mのダウンヒルを堪能しましょう!「日帰りではもったいない!」と感じる人は、ゲレンデ麓にある「岩鞍リゾートハウス」「岩鞍ハウス」いずれかの宿泊施設にお泊まりしては?ファミリーやグループ向けの広いお部屋を用意した「岩鞍リゾートハウス」、ツインルームで構成されたカジュアルな「岩鞍ハウス」、いずれもゲレンデが目の前。目が覚めたら「朝イチで雪遊び」が叶います。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍のツアーを探す

【ホワイトワールド尾瀬岩鞍】
住所:群馬県利根郡片品村土出2609
URL:http://www.oze-iwakura.co.jp/ski/
アクセス:関越自動車道 沼田ICからR120→R401(約32km/約40分)

子どもから大人まで万能に楽しめる「万座温泉スキー場」

標高2,000mに位置する「万座温泉スキー場」。「粉雪の万座」と呼ばれるゆえんとなったさらさらな雪が、スキーヤーやスノーボーダーに人気です。 プリンスホテル前に広がるメインゲレンデ「プリンスゲレンデ」をはじめ、コースは9つ。コンパクトなゲレンデ構成ながら、バラエティに富んだコースに初級者から上級者まで大満足です。浅間山など、勇壮な山々を眺めながらひと息に麓まで滑走する爽快感は、やみつきになるでしょう。小さな子ども連れのファミリーには、「Manzaスノーフィールド」がおすすめ。スノーエスカレーターやふあふあ、チュービングなど、雪になじみがない子どもでも安心して遊べるアイテムが満載です。

緑に囲まれた上信越高原国立公園内の中の高山温泉郷に位置する万座温泉。スキーを楽しんだあとは、名湯を楽しんではいかがでしょうか。万座温泉スキー場の麓にある万座プリンスホテルでは、日帰り温泉入浴を利用することができます。日本最高所にあり、「星に一番近い温泉」として知られる万座の湯。スキーやスノボで疲れた身体を癒やしながら、雪見風呂を満喫してはいかがでしょうか。

万座温泉スキー場のツアーを探す

【万座温泉スキー場】
住所:群馬県吾妻郡嬬恋村干俣2401
URL:https://www.princehotels.co.jp/ski/manza/winter/
アクセス:上信越自動車道碓氷軽井沢 I.C.から鬼押ハイウェー、万座ハイウェー経由で64km
上田菅平I.C.から鳥居峠、万座ハイウェーで57km
関越自動車道渋川伊香保I.C.から中之条、万座ハイウェーで79km

ゆったりリゾートスキー「スノーパーク尾瀬戸倉」

浅間山を眺めながらのリゾートスキーが楽しめる「スノーパーク尾瀬戸倉」。山頂から2,200mのロングランを楽しめるロマンスコースは初級者向けで、スキー・スノボを始めて間もない人でも、気持ちよく滑ることができますよ。これからスノーパークデビューする人は、初級者向けの「ロマンスパーク」、上達を目指す人は「プログレッションパーク」がおすすめです。どちらも山の地形を活かしたユニークなセッティングが人気を集めています。他にも、リフトアクセスで周辺の専用バックカントリーエリアを滑走するツアーや、フリースタイルスノーボードスクールなどさまざまなアクティビティがあります。「新雪を滑ってみたい」「かっこよくトリックを決めたい」。雪が大好きなスキーヤー、スノーボーダーのそんなニーズに応えてくれるスキー場です。

スノーパーク尾瀬戸倉のツアーを探す

【スノーパーク尾瀬戸倉】
住所:群馬県利根郡片品村戸倉329
URL:https://www.ozetokura.co.jp/snowpark/
アクセス:関越自動車道 沼田IC(120R 30km)→ 鎌田(R401 9km)

日本一のファミリースキー場!「かたしな高原スキー場」

「かたしな高原スキー場」は関東で唯一、スキーヤー専用のスキー場です。晴天率が高く、「日本一のファミリースキー場」を目指していることもあり、随所にファミリーや初級者にやさしい心くばりがありますよ。ゆとりのあるコース幅で、全体的にゆったりとした広さがあることから、初めてスキーに挑戦する方やお子さまでも、安心して滑ることが出来ます。また、どこを滑っても必ずスキーセンター前に戻ってこられるコース設計なので、待ち合わせにも困らないですよ。

かたしな高原スキー場のツアーを探す

【かたしな高原スキー場】
住所:群馬県利根群片品村越本2990
URL:https://www.katashinakogen.co.jp/
アクセス:練馬I.C.から関越道で沼田I.C.(120km)そこから国道120号経由でかたしなスキー場(29km)

日帰りスノボ・スキーは是非、群馬のスキー場へ♪

東京からのアクセスが良好な群馬県のスキー場は、日帰りでも楽しむことが出来ることがおわかりいただけましたでしょうか?雪道の運転に自信がない方などは、スキーツアーを利用するのもおすすめです。利用する公共交通機関はバスや新幹線など、お好みに合わせて選ぶことが出来ます。多くのスキーツアーには安く利用できるレンタル用品のオプションなどもついているので、よりお得にスキー・スノボが楽しめますよ♪この冬は日帰りスキーツアーでウィンタースポーツを満喫しませんか?

スキー・スノボツアーを探す
SKIPPIN編集部

RELATED COLUMN 同じカテゴリのコラム

コラム一覧へ