スノーボードの魅力は、ふわふわのパウダースノーを蹴散らして滑る爽快感だけではありません。スノーパークでかっこよくトリックを成功させた瞬間は、たまらなく気持ちがいいですよね。長野県には、キッカーやレール、ボックスなど、アイテムが充実したスノーパークを持つスキー場がたくさんあります。その中でもおすすめの13のスキー場をご紹介します!

この冬は雪がいっぱい降りそうだから、長野県にスノボをしに行こうと思っているよ!

パウダースノーを滑るのは気持ちいいよね。でもせっかくスノボに行くなら、スノーパークで遊ぶのも楽しいよね。

そうだね!でも、長野県ってスキー場がたくさんありすぎて、どこを選べばいいか迷っちゃう。

じゃあ、初級者から上級者まで、さまざまなレベルの人たちみんなが満足できる、長野県のパークが充実したおすすめスキー場を紹介するね!

スノーパークってどんなところ?

雪上でジャンプしたり、トリッキーな動きをしたり。スキー場で、スノボやスキーをしながらさまざまなアイテムで遊ぶことができる場所を「パーク」と呼んでいます。フリースタイルなスノボ、スキーを楽しむために、スキー場の中でも比較的斜度が穏やかなコース上にさまざまなアイテムを設置して、滑走するだけでなく「自由に遊べる」エリアを設けています。スノーパークは「ディガー」と呼ばれる人たちが整備をします。雪の状況やその日のコンディションにあわせて、フリースタイルなスノボ・スキーを楽しむ人たちのためにメンテナンスをしています。

スノーパークに設定されているさまざまなアイテム

・キッカー

キッカーは、パークの中に設置された、いわばジャンプ台。子どもでも挑戦できる小さなものから、飛距離が10m以上も出るようなビッグキッカーまで、さまざまな大きさのものがあります。初級者はまずジャンプして着地するところから。中・上級者は空中でトリックを決めるなど、楽しみ方はいろいろです。

・ハーフパイプ

オリンピック種目にもなっており、知名度も高いハーフパイプ。パイプを半分にカットしたような形をしていることから、ハーフパイプと呼ばれるこのアイテムは、雪面をU字状にくり抜いて作られています。広いスペースが必要なため、設置しているスキー場は限られています。斜面をスムーズに滑ることができれば大丈夫。ぜひ挑戦してみてください。

・レール

レールは、金属で作られた手すりのような細長いレールの上を滑るアイテム。細長いレール上でバランスを取らなければならないため、スノボの中・上級者向けといえます。なかなか成功させることの難しいアイテムですが、達成感は格別!初級者はビギナー向けのパークでコツコツ練習しましょう。

・ボックス

ボックスは、細長い箱型の形状をしたアイテムです。箱の幅でワイドボックス、ナローボックス、Tボックスといった種類にわけられます。パーク初級者が練習するなら、ワイドボックスから始めるとよいですよ。

・ウェーブ

ウェーブは、波状になった雪面を滑るアイテムです。中・上級者なら波に乗ってトリックを決めるのもよす。スノボ・スキーの初心者が体重移動の練習をするにもおすすめです。

ルールに従って楽しく安全に利用しよう

滑るだけではない、さまざまな遊び方ができるスノーパーク。通常のゲレンデとは違い、アイテムを使って技を決めたりジャンプしたりといった行為には危険も伴います。スノボを事故や怪我なく楽しむために、次のようなことに気をつけましょう。

・パークでは転倒や着地失敗は当たり前。必ずヘルメットやプロテクターを装着しましょう。
・後続の人とぶつからないよう、アイテムの着地点では立ち止まらないようにしましょう。
・順番を守り、前の人が着地点から離れたことを確認してからエントリーしましょう。

パークの中では常に周囲を確認し、お互いに迷惑にならないよう気をつけて利用しましょう。

<スノーパークについてさらに詳しい記事はこちら♪>
スノボパークとは?知っておきたい基本ルールとアイテムと技の紹介

3つのパーク「エイブル白馬五竜&Hakuba47」

白馬五竜とHakuba47、2つのスキー場が1つになった「エイブル白馬五竜&Hakuba47」は、白馬エリアでもパークが充実していることで人気を集めています。白馬五竜側には、バンクを主体にアイテム構成された「五竜スノーパーク」が。Hakuba47側には、ビギナー向けと中・上級者向け2つのパークが配置されています。Hakuba47側のR-4スノーパークにはハーフパイプが設置されています。

エイブル白馬五竜&Hakuba47のツアーを探す

【エイブル白馬五竜&Hakuba47】
住所:長野県北安曇郡白馬村神城22184−10
URL:https://www.hakubaescal.com/winter/
アクセス:上信越道・長野ICより47km(約60分)

幅広いレベルに対応した本格パーク「栂池高原スキー場」

「栂池高原スキー場」では、初級者からプロレベルの上級者まで、誰もが楽しめるフルスペックスノーパーク「TG PARKS」が人気。地形をいかしたユニークなコース取りから、常設のバンクドスラロームへ。テレインパークは途中から初級~中級パークと、中・上級者向けパークにわかれています。中・上級者向けパークは、プロも練習する本格的なビッグアイテムがレイアウトされています。栂池高原では、アイテムに入らなくても楽しめるサーフライドなコースも人気。アイテムに挑戦するのはちょっと気が引けるけど、パークの雰囲気を楽しみたいという人は、サーフライドコースを目指してみましょう。

HAKUBA VALLEY 栂池高原のツアーを探す

【栂池高原スキー場】
住所:長野県北安曇郡小谷村千国乙12840-1
URL:https://www.tsugaike.gr.jp/
アクセス:長野道・長野ICより約60km(約70分)

自分のラインでパークを楽しむ「白馬八方尾根スキー場」

健脚なスキーヤー・スノーボーダーを唸らせるビッグゲレンデ「白馬八方尾根スキー場」。地形をいかしたタフなコースがパウダージャンキーたちに人気です。八方尾根スキー場のスノーパーク「HAPPO BANKS the snow park」は、バンクを中心にレイアウトされています。コース内のバンクを使って、自分だけのラインで自由にパークを楽しむことができるので、初心者でも気軽に挑戦することができます。パークは咲花ゲレンデ北尾根第3ペアリフト沿いに設置されるので、中・上級者はぜひ、派手なトリックを決めて注目を浴びてください。

白馬八方尾根スキー場のツアーを探す

【白馬八方尾根スキー場】
住所:長野県北安曇郡白馬村大字北城5713
URL:https://www.happo-one.jp/
アクセス:長野道・長野ICより約45km(約60分)

初心者やキッズも楽しめるパーク「斑尾高原スキー場」

日本一非圧雪ツリーランコースの多い「斑尾高原スキー場」。パウダースノーを求めて、国内外からたくさんのスキーヤー・スノーボーダーがやってきます。斑尾高原スキー場のフリーライドパークは、中・上級者だけでなく初心者やキッズも楽しめる、幅広いレベルにあわせたコース設計。設置アイテムは当日のゲレンデコンディションごとに異なりますが、サイズが異なるキッカーやボックス、塩ビレールなどが中心です。

斑尾高原スキー場のツアーを探す

【斑尾高原スキー場】
住所:長野県飯山市斑尾高原
URL:http://www.madarao.jp/ski/
アクセス:上信越道・豊田飯山ICより約16km(約25分)

パーク初心者におすすめ!「竜王スキーパーク」

「竜王スキーパーク」のスノーパークは、初心者やキッズにもおすすめ!トライしやすいイージーアイテムを中心に設置しており、パーククルーの無料アドバイスを受けることもできるので、安心してエントリーできます。パークはナイターでも楽しむことができるので、カクテルライトの中で技を決めてみてくださいね。

竜王スキーパークのツアーを探す

【竜王スキーパーク】
住所:長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬竜王11700
URL:http://www.ryuoo.com/
アクセス:上信越道・信州中野ICより約16km(約25分)

本格ハーフパイプも!パークも充実「野沢温泉スキー場」

日本最大級のゲレンデ規模を誇る「野沢温泉スキー場」では、上の平ゲレンデ脇に「上ノ平スノーパーク」が常設されています。全長約2kmのスノーパーク内には、キッカーやボックス、レール、ウェーブなどアイテムが多数。初級者から上級者まで、自分のレベルにあったアイテムを選んでレベルアップを目指しましょう。パークはフード付きの上ノ平フォーリフト1本で回すことができるので効率的。上ノ平ゲレンデ下部には全長約110m、高さ3.5mの本格的なハーフパイプが登場。プロレベルの上級者はもちろん、キッズが楽しむ姿もたびたび見られます。

野沢温泉スキー場のツアーを探す

【野沢温泉スキー場】
住所:長野県下高井郡野沢温泉村豊郷7653
URL:http://www.nozawaski.com/
アクセス:上信越道・豊田飯山ICより約20km(約25分)

3D感覚が味わえるTOGAパーク「戸狩温泉スキー場」

「戸狩温泉スキー場」は、「ペガサス」「オリオン」「とん平」の3大ゲレンデから構成されています。「TOGAパークコース」は、そのうちのオリオンゲレンデに常設。戸狩温泉バンクドスラローム大会のコースを再現し、自然の地形を活かした3D感覚を味わうことができます。設置されたアイテムは、キッカー、ウェーブ、BOXなど。初級者から中級者向けに作られているので、レベルアップをするのに最適です。

戸狩温泉スキー場のツアーを探す

【戸狩温泉スキー場】
住所:長野県飯山市大字豊田6356
URL:http://www.togari.jp/
アクセス:上信越道・豊田飯山ICより約18km(約30分)

アイテム数豊富な「HAKUBA VALLEY 鹿島槍スキー場」

初心者から超エキスパートまで楽しめると、ファミリーやグループを中心に人気の「HAKUBA VALLEY 鹿島槍スキー場」。アイテム数が白馬エリア最多といわれる「中綱フリースタイルパーク」には、ボックスやレールなど基本的なアイテムはもちろん、太丸レールやジャバラ、塩ビなど、特徴的なアイテムがずらりと設置されています。いろんなアイテムを極めたい!という人にはおすすめです。

HAKUBA VALLEY 鹿島槍スキー場のツアーを探す

【HAKUBA VALLEY 鹿島槍スキー場】
住所:長野県大町市平20490-4
URL:http://www.kashimayari.net/
アクセス:関越・上信越自動車道 長野ICから約40km(約55分)

高難易度の技でアピール!「白馬乗鞍温泉スキー場」

ワイドな若栗中央ゲレンデとパウダーを堪能できるスカイビューゲレンデの2つで構成された「白馬乗鞍温泉スキー場」。パウダースノーが自慢の白馬乗鞍温泉スキー場には、ウェーブとバンク、キッカーで構成される「アルプススノーパーク」が。緩斜面に設定されているので、初めてパークに挑戦する人でも気軽に楽しめます。パークは第5高速ペアリフト沿いにあるので、中・上級者は難易度の高い技を決めてアピールしましょう。

白馬乗鞍温泉スキー場のツアーを探す

【白馬乗鞍温泉スキー場】
住所:長野県北安曇郡小谷村白馬乗鞍高原1285−1
URL:http://www.hakuba-alps.co.jp/ski/
アクセス:長野道・長野ICより60km(約75分)

パークも雪質抜群!「白馬岩岳スノーフィールド」

北アルプスの雄大な眺望を楽しみながら滑ることができる「白馬岩岳スノーフィールド」。「初心者から中上級レベルまでみんなが楽しめるパーク」をコンセプトに作られた「DCパーク」には、キッカーやウェーブ、レール、ボックスといったアイテムが設置されています。パークは山頂付近の標高の高い位置に設置されているので、ゲレンデコンディションがよいのもポイント。ふわふわの雪質も一緒に楽しんで。3線のノースリフトを使って、効率よくスノーパークをまわすことができます。

白馬岩岳スノーフィールドのツアーを探す

【白馬岩岳スノーフィールド】
住所:長野県北安曇郡白馬村北城岩岳12056
URL:https://iwatake-mountain-resort.com/winter
アクセス:長野道・長野ICより約54km(約60分)

レベルに見合った練習ができる「木島平スキー場」

初・中級者向けのコースが充実している「木島平スキー場」。木島平のスノーパーク「フリーライドパーク」では、ビギナー・ミドル・エキスパートそれぞれのレベルにあわせた3ラインがフリーランコースになっています。 パーク上部にはテーブルトップ、コース下部にジブアイテムを設置。各レベルのジャンプ台やアイテムが設置され、技術に見合った練習ができる点が他のスキー場と違う特徴です。積雪量など、シーズンによって内容が変わるので、たびたび訪れてみてはいかがでしょうか。

木島平スキー場のツアーを探す

【木島平スキー場】
住所:長野県下高井郡木島平村大字上木島3876−2
URL:http://kijimadaira.info/
アクセス:上信越道・豊田飯山ICより約14km(約20分)

それぞれのレベルにあわせてスキー場を選ぼう

どのスキー場のパークもそれぞれに特色があって、楽しそうだね!

そうだね。子どもや初級者でも入りやすいパークもあるから、一緒に行く人たちのレベルにあわせてスキー場を選ぶといいよ。

なるほど。グループや家族で行くときは、幅広いレベルに対応したパークを選ぶようにしてみるね。

パークに入る時にはルールを守って、怪我をしないように安全に楽しんでね!行ってらっしゃい![/会話文] スキー・スノボツアーを探す

<スノーパークについてさらに詳しい記事はこちら♪>
スノボパークとは?知っておきたい基本ルールとアイテムと技の紹介

SKIPPIN編集部

RELATED COLUMN 同じカテゴリのコラム

コラム一覧へ