上質で豊富な積雪量を誇り、平均斜度6°のなだらかなコースから最大斜度45°の難所コースまで、どんなレベルの人でも楽しめる「神立スノーリゾート」。新幹線到着駅から無料のシャトルバスで約7分、漫画がたくさん並ぶ休憩室のある温泉施設も併設されたスキー場です。今回は、短時間で移動できる新幹線を利用して行く方法と、仲良しグループやファミリーにおすすめの宿をご紹介いたします。

今度、親せき家族とスキー旅行に行く予定なんだけど、初心者も楽しめるいいゲレンデ、どこか知ってる?

それなら、新潟の「神立スノーリゾート」はどう?山頂付近は上級者向けで、ベース周りは初心者でも安心のコースだよ。

それはいいね!子ども連れでも泊まりやすい宿泊施設もあるかな?

もちろん!これからいくつか紹介するね。

「神立スノーリゾート」でステップアップしよう!

「神立スノーリゾート」は総コース面積130haの中に、さまざまなレベルの人が楽しめるコースがギュッと詰まったゲレンデです。ベースに広がる平均斜度6°のコースから平均斜度37°の山頂のコースまで、全部で15本のコースと2つのパークがあり、実力に合わせて楽しむことができます。地形をそのまま生かしたゲレンデは、初心者向けコースの中にも少し傾斜がきついところがあったり、コースを選べばロングランができたりと腕を磨くにはもってこい!ツリーランや非圧雪のコースもあり、上級者も飽きさせません。ゲレンデへのゲートは「GROUND BASE」だけなので、待ち合わせにも迷うことはありませんよ。そして、ここのナイターは18時から深夜2時までのロングタイム!コースは天候や風によって変わるので、当日の夕方HPなどでご確認ください。2020年12月25日から21年4月3日の土曜、休前日のみの営業です。ゲレンデの中腹には、ランチにピッタリの「MID BASE」があります。カレーや麺類、ピザなどのお店が並ぶフードコートや遊具のある親子専用休憩室があり、スキーで疲れた体を癒してくれます。スキー場の定番、クレープは「GROUND BASE」にも「MID BASE」にも店舗があります。皮から違う2種類のクレープ、食べ比べてみませんか?

神立スノーリゾートのツアーを探す

【神立スノーリゾート】
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町神立4121-1
URL:https://www.kandatsu.com/
アクセス:上越新幹線 越後湯沢駅からシャトルバスで約7分

新幹線+無料で乗れるシャトルバスを上手に利用しよう!

「神立スノーリゾート」へ行くおすすめの手段は新幹線です。天候を気にしながら雪道の運転をすることなくゲレンデへ行くことができます。バスと比べても移動の疲れが少なく、ずっと座っている必要がないので気分転換もできます。ただし、スキー板は長さがあるので、移動する時はぶつからないよう気を付けましょう。必ず専用のケースに入れて運び、場所をとるので新幹線の荷物置き場をご利用ください。最前列と最後列は席の前後に余裕があ、荷物を置きやすいので便利ですよ。

最近は旅行会社のパックやインターネットの割引で、新幹線の切符も安く購入できるようになりました。移動時間も東京-越後湯沢間なら上越新幹線で最短約70分関西からなら、東海道新幹線に乗って東京駅で乗り換えると約3時間50分で行くことができます。越後湯沢駅から「神立スノーリゾート」までは無料のシャトルバスで約7分。しかも越後湯沢駅のロータリーにある「KANDATSU BUS LOUNGE」にはWi-Fi、携帯電話の充電用コンセントや自動販売機も揃っているので待ち時間も困りません!ラウンジ前のバス停に「神立スノーリゾート」行きのバスが来たら乗り込むだけ。駅の周囲にはたくさんのバス停があるので、必ず行き先を確認してくださいね。「神立スノーリゾート」からは越後湯沢駅行きだけでなく、湯沢温泉街や越後中里駅周辺を結ぶ無料シャトルバスも走っています。バス停の場所を確認しながら宿を決めれば、宿を選ぶ範囲も広くなり、より旅行を楽します。

到着したらまず訪れるのが「GROUND BASE」です。ロッカールームやチケット売り場、レンタルコーナーなどがあり、ゲレンデへ向かうための準備がこの施設だけで整います。事前に宅配便で荷物を送った場合、3階のレンタルコーナーで受け取りましょう。待ち合わせに便利なレストランカフェもあります。シャトルバスの発着場にもなってい、お土産やスノーアイテムなどが売っているショップもあります階には天然温泉の「神の湯」があります。漫画がたくさん並んだリラックススペースは、帰る前の休憩や待ち合わせにもピッタリです。仮眠室や個室もあり、ナイター営業の日はここで休んで楽しむ人もいます。料金は2時間で大人1人1,000円、小学生は1人500円です。15時から翌日9時までいられる仮眠券もありますよ。月曜から木曜は14時から19時まで、金曜は14時から日曜の24時までの通し営業となっています。宿に荷物を預けてからゲレンデへ来て、温泉に入ってから帰ることもできます。

次からは、おすすめの宿をご紹介していきます!

ファミリーも安心の「エンゼルグランディア越中中里」

湯沢中里-グランディア

「エンゼルグランディア越中中里」は「子育て応援リゾートホテル」掲げている子ども連れでも安心して宿泊することができるホテルです。子育て中のスタッフが考案したコンセプトルームや子育て応援グッズが用意されたお部屋などがあります。「神立スノーリゾート」との往復は、無料のシャトルバスを利用します。越後湯沢駅からは、ホテルまでの無料シャトルバスで約15分です。

お部屋はどのタイプでもバストイレ付きで、加湿機能付きの空気清浄機が用意されています。館内はどこでもWi-Fiが利用できるのも嬉しいですね。子育て応援グッズは子供用のアメニティに加え、子ども用ハンガーやおむつ用ゴミ箱など外出先で助かるアイテムばかり。哺乳瓶の洗浄セットなど、フロントで貸し出している物もあります。離乳食は館内の売店、おむつはフロントでも購入できますよ。

夕食は新潟名物のへぎそばや目の前で焼いてくれるステーキ、朝はフレンチトーストなど地元の食材を使ったバイキングです。子どもが大好きなメニューが並ぶキッズコーナーや離乳食もありますよ。「お部屋deビュッフェ」プランにすると、テイクアウト用の容器に入れて、お部屋に持ち帰って食べることもできます。夕食ではその他に和食会席も選べます。

館内には温泉大浴場もあり、露天風呂からは美しい雪見風呂が楽しめます。本館と別館どちらにもベビーソープやバスチェアがあります。6時から24時まで入浴でき、チェックイン前とアウト後にも無料で利用可能ですほかにもコインランドリーや無料で利用できるキッズコーナーなど、子ども連れの旅行に嬉しいサービスがいっぱい!お子さんの初めての旅行にもピッタリのホテルです。

【エンゼルグランディア越中中里】
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町土樽4707-1
URL:https://www.angel-g.co.jp/
アクセス:上越新幹線 越後湯沢駅からシャトルバスで約15分

温泉ソムリエがいる温泉宿「湯沢ニューオータニ」

越後湯沢駅から徒歩約7分の場所に立つ「湯沢ニューオータニ」は、いろんなシチュエーションでゆっくり温泉が楽しめるホテルです。駅からホテルへの移動はシャトルバスを利用できます。徒歩約3分の所にある雪国資料館前もしくは越後湯沢駅から「神立スノーリゾート」間を往復するシャトルバスも出ていますよ。到着後はまずフロントでチェックインを行い、インフォメーションをもらいましょう。シャトルバスの時刻表や館内マップなどが載っているので、スケジュールを立てやすくなるでしょう。チェックイン前でも無料のコインロッカーや更衣室、休憩室を利用できます。更衣室と同じフロアで宅配便の受け取りができるので、スキー場へ出かける準備もスムーズですよ。ホテルへ戻ってきたら、部屋の番号と連動したスキーロッカーの利用が便利です。

「湯沢ニューオータニ」自慢の温泉は、大浴場と純和風露天風呂、翡翠スーパージャグジー風呂があります。美肌の湯と言われる泉質の湯は、ゲレンデで弱った肌を優しく癒してくれます。ホテルの温泉ソムリエが効果的な入浴方法を案内しているので、ぜひお部屋のブックレットを読んでから入浴しましょう。営業時間は5時から11時、13時から25時です。檜と翡翠の2種類ある貸切風呂は、1回50分3,300円で利用することができます。お部屋は和室と洋室が中心で、バリアフリールームやプレミアムルームもあります。夕食は料理長厳選食材を使った御膳、朝食はバイキングまたはセットメニューです。契約農家から直接仕入れるお米は、地元の人も太鼓判を押すほど!お米も地酒も売店で購入することもできます。

【湯沢ニューオータニ】
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢330
URL:https://www.yuzawa-newotani.jp/
アクセス:上越新幹線  越後湯沢駅からシャトルバスで約3分

コタツのある和室でのんびり過ごせる「板や旅館」

越後湯沢駅から上越線に乗って越後中里駅で降り、歩いて約3分の場所にある「板や旅館」。「神立スノーリゾート」へは、中里駅前十字路発のシャトルバスが便利です。越後湯沢駅から直接ゲレンデへ向かい、遊んでから宿にチェックインする方法もありますよ。昔ながらの懐かしい佇まいの「板や旅館」は、合宿もできるくつろぎの宿です。中でも40畳ある大広間は総ケヤキ造りで、100年の歳月を経たこの大広間は、合宿中の練習場や食事会場、一般の宴会場としても使われています。重厚な雰囲気の中、琴や将棋の練習ができるなんて、いい経験になりますね。そして純和風のお部屋にはコタツと空気清浄機が標準装備!コタツに入ってゴロゴロ過ごせるなんて、とっても癒されますね。お風呂は男女別の共同浴場があり、23時まで入浴することができます。

食事は夕食、朝食ともにセットメニューです。自家製魚沼産コシヒカリを中心に、地元の野菜や山菜、キノコに魚介などを使った料理はボリュームたっぷり!特に地元のブランド豚「もち豚」のソテーは、箸で切れるほど柔らかくて好評です。夕食には地酒グラスワイン、フルーツジュースサービスもあります。食堂とロビーはWi-Fiが利用できますよ。

【板や旅館】
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町大字土樽5092-1
URL:https://www.itayaryokan.com/
アクセス:上越新幹線 越後湯沢駅からタクシーで約10分

「セゾン・インたかとし」の家庭的なもてなしにほっこり

「セゾン・インたかとし」は越後湯沢駅で上越線に乗り換え越後中里駅から徒歩1分。希望すれば、越後湯沢駅からの送迎もOK。「神立スノーリゾート」へのシャトルバスは、中里駅十字路発が近いです。チェックインの日は朝7時から着替えや荷物を預けることができ、チェックアウト後も同様に対応してくれるので、安心してゲレンデへ向かうことができますね。もう1つの我が家のように過ごしてほしいという館主さんたちが、温かく迎えてくれます。お部屋はバストイレ無しの和室が10室とバストイレ付きの洋室が2室。全室、衛星放送も見られるテレビと空気清浄機、フリーWi-Fiもあります。共同浴場はジェットバスで、15時から23時まで入ることができます。たくさん運動した後のジェットバスって、気持ちいいですよね!じっくり浸かって、疲れを翌日に持ち越さないようにしたいですね。

シーズンになるとキノコ狩りや山菜採りツアーが行われ、宿でも地元で採れた野菜や魚沼産のコシヒカリを使った郷土料理や家庭料理が並びます。ボリューム満点の料理とおわり自由のご飯でおなかも大満足!アットホームな雰囲気とおいしい料理、楽しいスキーで素敵な思い出になりますよ。

【セゾン・インたかとし】
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町土樽5081
URL:http://takatosi.info/
アクセス:上越線 越後中里駅から徒歩約1分

新幹線で「神立スノーリゾート」へスキー旅行に行こう!

越後湯沢駅と「神立スノーリゾート」周辺は無料で乗れるシャトルバスがたくさんあるので、車の運転ができなくても移動しやすいでしょう。バスより自由度が高く、リフト券やレンタル、宿泊先などとのパックも多い新幹線を使って、この冬は「神立スノーリゾート」へ行ってみませんか?

神立スノーリゾートのツアーを探す スキー・スノボツアーを探す

<その他の《スキー場+周辺ホテル紹介》はこちらから♪>
HAKUBA VALLEY 栂池高原と周辺ホテル紹介
舞子スノーリゾートと周辺ホテル紹介
野沢温泉スキー場と周辺ホテル紹介
赤倉温泉スキー場と周辺ホテル紹介
斑尾高原スキー場と周辺ホテル紹介
戸狩温泉スキー場と周辺ホテル紹介
上越国際スキー場と周辺ホテル紹介
神立スノーリゾートと周辺ホテル紹介
菅平高原スノーリゾートと周辺ホテル紹介
志賀高原スキー場と周辺ホテル紹介

SKIPPIN編集部

RELATED COLUMN 同じカテゴリのコラム

コラム一覧へ