新潟県にある「石打丸山スキー場」は、JR越後湯沢駅からシャトルバスで約10分という立地も魅力の関東最大級のスキー場です。今シーズンは新たに、スキーをしなくてもスノーテラスで冬のアウトドアを気軽に楽しめる「スノーガーデン」が開設されました!ゴンドラで上がった先で、美しい雪景色を眺めながらまったりしませんか?今回は新幹線で行く「石打丸山スキー場」日帰り旅行や1泊旅行を楽しむポイントをご紹介いたします。

今度、新幹線で「石打丸山スキー場」へ行くんだ!

いいなぁ!「石打丸山スキー場」って新しく休憩できるスポットができたんでしょ?

そうなの、雪のテラスに椅子が設置されていて、透明のテントもあるんだって。日帰りの予定だけど、時間足りるかな。

広いスキー場だもんね!日帰りもいいけど、おすすめの宿を紹介するから、良かったら宿泊も検討してみて!

絶景のスノーガーデンが新設された「石打丸山スキー場」

総面積236ha、最長滑走距離4,000mと関東最大級のビッグゲレンデ「石打丸山スキー場」。豊富な雪と地形を生かし、多くのスキーヤーやスノーボーダーに愛されているスキー場です。ハツカ石口、中央口、北口と3か所のベースを持ち、無料の巡回シャトルバスも走っています。2020年12月26日には、スキーやスノーボードをしない人でも楽しめる「スノーガーデン」がオープンしました。山の中腹にある「スノーガーデン」からの景色は圧巻です。条件によっては美しい夕日に染まる越後三山や雲海を眺めることもできますよ。棚田のように階段状に作られたオープンなテラスから眺めるも良し、透明なカマクラ型ドームで休憩するも良し、チュービングやソリを楽しんだり、大きな窓の暖かなカフェでパンケーキを食べたりと、さまざまな過ごし方ができます。スキーやスノボができなくても、ゴンドラで往復できるから大丈夫!ウエアやブーツはレンタルすることもできます。「スノーガーデン」の営業時間は10時から16時まで、大人1人1,500円、3歳から小学生は1人1,000円になります。ゴンドラの往復券は大人1人1,500円、3歳から小学生は1人1,000円です。オリジナルタンブラー付きのお得なセットプランもありますよ。カップルや友人同士はもちろん、まだスキーが楽しめないお子様連れのファミリーも楽しめること間違いなしです。

石打丸山スキー場のツアーを探す

【石打丸山スキー場】
住所:新潟県南魚沼市石打1655
URL:https://ishiuchi.or.jp/
アクセス:上越新幹線 越後湯沢駅からシャトルバスで約10分

「石打丸山スキー場」へ行くなら、新幹線が便利!

お子様の雪山デビューからエキスパートまで幅広く人気の「石打丸山スキー場」へは、新幹線での移動が断然おすすめです。雪道の運転をすることも、長時間の移動もありません。東京駅から上越新幹線に乗ったら、越後湯沢駅までは約1時間20分!関西からは東海道新幹線で東京駅へ向かい、上越新幹線に乗り換えるかたちになりますので、越後湯沢駅までは約3時間50分です。越後湯沢駅からは、シャトルバスに乗って10分ほどでハツカ石口へ、さらに約5分で中央口へ到着します。シャトルバスは「石打丸山スキー場」単独と周辺のスキー場と共同運航の2種類あり、どちらも無料で乗ることができます。単独はだいたい1時間に1本、共同運航は1時間に2本出発しているので、さほど待たなくても乗ることができますよ。
泊りがけで旅行の場合は、ハツカ石口など宿最寄りの停留所で降りて、一度荷物を宿に預けると便利です。ゲレンデに近い宿なら、着替えもさせてくれるところがほとんどです。貴重品やモバイルバッテリーなど最低限の荷物だけ持って、身軽に出かけましょう。
ゲレンデへ到着したら、まずは中央口にある「リゾートセンター」へ。ここには更衣室やロッカー、チケット売り場などがあり、ゲレンデのコンディションも確認できます。レンタルもこちらで行っていますよ。女性用の更衣室にはドライヤーもあり、帰りの身支度もしっかり整えられます。ラウンジやカフェもあるので、待ち合わせにも困りません。日帰りでも「リゾートセンター」をベースに、安心して楽しむことができます。
そして、新幹線で行く時は、なるべく身軽に行きたいですよね。「リゾートセンター」では宅配便の受け取り、発送も行っています。自分のギアを持ち込む場合は、往復便もある宅配が便利ですよ。当日自分で持って行く場合、注意したいのが新幹線内での置き場所です。荷物置き場がある車両もありますが、無い場合は最前列か最後尾の席を確保し、自分の前後に置くことがおすすめです。移動時は、必ず専用のケースに入れてくださいね。また、レンタルを利用するのも一つです。レンタルはいつでもコンディションが整ったギアが使える上に、最新モデルやハイエンドモデルが試せるのが魅力です。事前に申し込み予約を済ませるとスムーズですよ。
さらに、新幹線で行く場合、ツアーに申し込むと価格がお得になります!新幹線の切符やリフト券などの予約、清算が一括で済んだり、宿泊先もパックになっていたりと便利でおすすめです。ぜひ検討してみてくださいね。続いて、担当おすすめの宿をご紹介いたします。

「ペンションMS館」なら、心もおなかも大満足!

「石打丸山スキー場」目の前にある「ペンションMS館」は、ハツカ石口のリフト乗り場までわずか50mという好立地のペンションです。越後湯沢駅からはスキー場へのシャトルバスに乗るか、事前に予約をして送迎をお願いしましょう。チェックイン前やチェックアウト後でもコインロッカーの利用が可能で、大浴場の脱衣場で着替えもできます。プレイルームは休憩所として開放され、チェックアウト後も自由に入浴させてもらえるなど、嬉しいサービスが揃っています。大浴場は24時間入浴でき、19時から深夜1時40分までは予約制の貸切です。設置されたシャンプーとリンスのほかに、フロントに限定シャンプーがあるので、興味がある方はぜひ使ってみてくださいね。タオルはフロントで貸してもらえます。
こちらのおすすめは、ボリューム満点のお手製料理です。ご飯は名産コシヒカリ、夕食、朝食ともにソフトドリンクが自由にいただけます。夕食は前菜に魚料理、肉料理など全12品。手作りシャーベットとケーキのデザートとコーヒーで終わります。朝食はバイキングなので、ご飯派もパン派もおなかいっぱい食べられますよ。朝早く到着した時は、宿泊者880円、一般1,320円で朝食を食べることもできます。荷物を預けて朝食を食べてからゲレンデへ、ということもできますね。
お部屋は和室と洋室で、一部のお部屋はトイレと洗面所付きです。館内には広い乾燥室もあり、まさにスキー旅行にピッタリの宿です。

【ペンション MS館】
住所:新潟県南魚沼市石打855
URL:http://www.sky.hi-ho.ne.jp/snow/

童話の世界のような隠れ家宿「ペンションオズ」

住宅街の真ん中に立つ「ペンションオズ」は、その名の通り、まるで「オズの魔法使い」に出てきそうなオシャレな洋館です。オーナーのオズママと看板猫トトが待つ館内には、いたるところに「オズの魔法使い」に出てくるキャラクターが隠れていて、子どもだけでなく大人もワクワク楽しい気持ちになりますよ。シャトルバスの「ハツカ石口」下車後、歩いて約5分の場所にあり、ハツカ石ゲレンデまでは徒歩約1分です。
全16室の客室は、洋室と和室、メゾネットなどの種類があり、一部はバストイレ付きです。和室と言っても畳ではなく、洋風のインテリアが「オズ」の世界を壊しません。お風呂は休憩室付きの貸切風呂のほか、無料で使える男女別の大浴場があります。
そしてお楽しみの夕食は、2種類のコースから選べます。オズママ特製の美容と健康にもこだわったお料理は、スキーで疲れた体を優しく癒してくれます。2種類のケーキとシャーベットのデザートが付いた「オズコース」は、前菜から魚料理に肉料理とボリュームたっぷり!美しい見た目も相まって、最後までおいしくいただけます。「ちょっと量が多いかも」という方には、お肉のメインディッシュを中心に、スープとサラダ、ライス、コーヒーか紅茶がセットの「トトコース」もありますよ。朝食は焼き立てパンと手作りヨーグルトが自慢の洋食セットです。ぜひ「オズの魔法使い」の世界に浸って行ってください。

【ペンションオズ】
住所:新潟県南魚沼市石打834
URL:https://www.penoz.jp/

とにかく立地良しの「アーバンヒル石打」でスキー三昧!

「石打丸山スキー場」の中央口真ん前に立つ「アーバンヒル石打」。中央口前のゲレンデは、初級、中級者向けのコースが広がる人気のエリアです。越後湯沢駅からは、スキー場への無料シャトルバスで来られます。
「アーバンヒル石打」は立地からも分かるように、この時期はとにかくスキー客中心です。チェックインは15時から18時の間ですが、朝7時から荷物の預かりをしてくれるので、オープンからゲレンデに繰り出せます。レンタルショップが館内にあり、ギアやウエアを借りるのもスムーズです。館内には乾燥室も完備されていて、「夕食後にもうひと滑り!」という時にも気持ちよく行けますよ。
お部屋はすべて和室で、コタツがセットされています。お風呂とトイレは共同ですが、大浴場は天然温泉です!スキーで疲れた体を、天然温泉でゆっくり癒してください。温泉であったまったら、コタツでゴロゴロなんて極楽ですね。夕食は冷えた体に嬉しい、鶏塩ちゃんこ鍋60分食べ放題です。時間内は何回でもお代わりできるので、おなかいっぱいどうぞ。家庭的な雰囲気の食堂で、心も体も温まります。朝食は和洋セットメニューとなっています。「少しでも長くスキーを楽しみたい!」という方におすすめの宿です。

【アーバンヒル石打】
住所:新潟県南魚沼市石打1784-1
URL:http://abanhill.sakura.ne.jp/

「ガーデンヴィラ石打」はゲレンデサイドの便利な宿

「石打丸山スキー場」ハツカ石エリアのゲレンデサイドにある「ガーデンヴィラ石打」は、スキーを時間いっぱい楽しみたい方におすすめの宿です。シャトルバスの「ハツカ石口」乗り場から、歩いて約1分の場所に立ち、ゲレンデへも1分ほど歩けば到着です。荷物を持って長時間雪道を歩くのは、大変です。バス停からもゲレンデからも近い宿は、それだけで助かりますよね。お部屋はすべて、コタツが完備された和室です。窓の向こうの雪景色を眺めながら、コタツに入ってテレビを見るなんて幸せを味わえますよ。バストイレは共同で、大浴場は17時から22時まで入浴可能です。温泉に入りたい方は、歩いて約5分の場所に「石打ユングパルナス」があります。受付でタオルを200円で借りられるので、手ぶらで行くこともできます。
食事は夕食、朝食ともに食堂でいただきます。夕食は鶏鍋が60分食べ放題です。外で遊んだ後の鍋、しかも食べ放題なんて、嬉しい限りです。体の芯から温まりますね。朝食は和洋のセットメニューが食べられます。

【ガーデンヴィラ石打】
住所:新潟県南魚沼市石打725-7
URL:なし

食事の美味しいアットホームな「グランドールタカノ」

「石打丸山スキー場」北口から徒歩約5分の距離にある「グランドールタカノ」は、家族経営の家庭的な雰囲気の宿です。こちらでは8時から16時の間、越後湯沢駅の隣、上越線石打駅までの送迎もあり、チェックイン前アウト後でも荷物をロビーで預かってくれます。夕食が17時30分からなので、どんなにスキーに夢中でも一度17時までには戻ってチェックインを済ませてくださいね。食後でも十分ナイターが楽しめます。
「グランドールタカノ」では、ロビーからもゲレンデの様子が眺められ、スキー気分を盛り上げてくれます。すべてバストイレ別の和室の客室からもゲレンデ、もしくは雪山が窓の向こうに広がっています。そして、スキーの後にありがたいお風呂は、天然温泉の大浴場です!入浴時間は16時から22時で、チェックアウト後も18時までは、1人500円でシャワーを利用することができます。16時からは、お風呂に浸かることもできますよ。食事は南魚沼のコシヒカリや自家製の野菜、「越後もち豚」など、地元のおいしい物にこだわっています。夕食は豚汁やシチューなど暖かいメニューが付いた日替わりの和洋定食、朝食は和洋のセットメニューが食べられます。夕食には、基本の和洋定食に「越後もち豚のポークソテー」や「越後もち豚の鍋料理とお刺身」を追加できるプランもあり、地酒と一緒に楽しめば特別な夜になること間違いなしです。

【グランドールタカノ】
住所:新潟県南魚沼市石打2102
URL:http://www.g-takano.net/

この冬は新幹線に乗って「石打丸山スキー場」へ行こう!

「石打丸山スキー場」の近くには、いろんな宿がありますね。どんな過ごし方をするかで宿を決めると、スキー旅の満足度もぐんとアップします。マイカーよりラクに、バスより早くスキー場へ辿り着ける新幹線を使って、思いっきり楽しんで来ましょう!

石打丸山スキー場のツアーを探す スキー・スノボツアーを探す

<その他の《スキー場+周辺ホテル紹介》はこちらから♪>
HAKUBA VALLEY 栂池高原と周辺ホテル紹介
舞子スノーリゾートと周辺ホテル紹介
野沢温泉スキー場と周辺ホテル紹介
赤倉温泉スキー場と周辺ホテル紹介
斑尾高原スキー場と周辺ホテル紹介
戸狩温泉スキー場と周辺ホテル紹介
上越国際スキー場と周辺ホテル紹介
神立スノーリゾートと周辺ホテル紹介
菅平高原スノーリゾートと周辺ホテル紹介
志賀高原スキー場と周辺ホテル紹介

SKIPPIN編集部

RELATED COLUMN 同じカテゴリのコラム

コラム一覧へ